芸人さんのおすすめ漫画「送葬のフリーレン」

「アメトーーク!」の9月16日(木)放送回のYahooニュースが出ています。
ケンドーコバヤシさん、バカリズムさん、麒麟・川島さん、かまいたちさん、アインシュタイン稲田さんが「マンガ好き芸人」として出演。
このマンガ好き芸人は以前、第一段の放送があり、私もそれを観ました。
この放送で出演者さんの数人がおすすめとして紹介していた「送葬のフリーレン」という漫画があります。
そんなに漫画好きの方々がみんなおすすめするんだから面白いんだろう!と思い、電子書籍で1巻を読んでみました。
まず、最初に思ったのは「題材がおもしろい!」でした。勇者たちの冒険物語、という題材は使い古されて来ましたが、このマンガは勇者たちが魔王を倒した後の物語なんです。勇者パーティの中の一人である、エルフ目線で描かれています。
エルフは長命で、人間よりもずいぶんと長生きです。かつて一緒に魔王を倒すため戦った戦友たちが年老いて、亡くなって行く中、エルフはそれを見送りなお、自分は生き続ける、、切なさと共に感動させられる物語でした。
これから続きを購入する予定です!そして「アメトーーク!」の「マンガ好き芸人」第二段も観ないといけませんね。また芸人さんのおすすめ漫画を参考に、新しい漫画を発掘しようと思います。