20代で転職するのは早い?まだ頑張ったほうがいい?

・20代で転職するのは早い?まだ頑張ったほうがいい?
・そもそも20代で転職なんてできないよね?一人でやるべき?

20代で、いまの会社や仕事に違和感を覚え転職を考える。
そんな若者、若手は非常に多くいて、実際に行動し転職していく人もいます。

では、実際のところ、20代で転職って早いのか、遅いのか。
これに解としては、人それぞれの思考や判断にゆだねられます。

なぜなら、退職するのは労働者の権利だから。
その人が判断して、退職し、転職していけばいいからです。

会社に就職したら、一生その会社に留まる必要など一切なし。
まして、今は終身雇用も崩壊し、年功序列でもなくなっています。

(一部の大企業、大手企業を除く)

なので、転職をすればいいのですが。
何の実務経験もないまま転職活動を行っても結果は見えています。

必ず、転職のプロに相談し進めるのが賢明だといえます。

そのプロというのが「就職エージェント」
就職エージェントに相談して、必ずアドバイスもらいましょう。

一人で就職対策を行うより、十分な情報を得られます。
今まさに、就職を考えている20代の方は、ぜひ参考にしてみてください!

引用:早稲田卒が教える20代の戦略的転職